漫画の値札シールをきれいに剥がす方法!身近な〇〇でゲキ落ちw | UniqueNet+

漫画の値札シールをきれいに剥がす方法!身近な〇〇でゲキ落ちw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブックオフなどの古本屋さんで購入した本には、値段シールが貼られていますよね。

見た目もカッコ悪いし、売り払う時にシールは邪魔だ……!

だけど、無理に剥がそうとしたらシールの跡が残っちゃうから余計に酷くなったり。

そこで今回は、値札シールをある身近なものでツルツル綺麗に落とす方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

値札シールには〇〇が効果てきめん!

値札シールを剥がすには、ティッシュペーパーが大活躍するんです!

私も最初に聴いた時は、「ティッシュで落ちるわけないやんけwww」と思っていましたが、ダメ元で試してみるとめっちゃツルツルになったんです。

具体的な落とし方を解説しますね。

シールの落とし方

まずは値札シールがついたままの状態。200円で買ったのが丸見えでござる。かなりカッコ悪いですね。

次に、手でペリペリとシールを剥がします。この時、跡が残ったままでOKです。

ここでいよいよティッシュの登場です……! シールの跡を目がけてゴシゴシ擦っていきましょう。

この時、引っ掻き傷が付かないように爪を立てないようにしましょう。指の腹で擦るイメージ。ゴシゴシ。

暫くすると……

ジャン!

めっちゃツルツルになりました。ティ、ティッシュすごすぎるww

ということで、中古の本や漫画を買ってきた時にはティッシュでシールを擦ってしまいましょう。表紙が綺麗であれば新品っぽく見えますから、シールは断然剥がしてしまったほうが良いですね。

まとめ

本の表紙についたシールは、ティッシュで擦りまくるのが一番です。

家に必ずある物なので、ぜひ試してみてくださいね!

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加