ファンタスティックビーストは吹き替えと字幕どっちが良い評価? | UniqueNet+

ファンタスティックビーストは吹き替えと字幕どっちが良い評価?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」が上映中です。

大きいスクリーンで見ると、勢いのある映像と不思議な物語に、グッと引き込まれますよね。

だけど映画代も馬鹿にならないし、できるなら自分が楽しめるほうがイイ!

ということで、ファンタビを観るには吹き替えと字幕のどっちがオススメなのかご紹介していきます!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ファンタビ観るなら吹き替えor字幕?

ファンタビを観に行く前に気になるのが、吹き替えと字幕のどっちがベストなの? ということ。さらに2Dと3Dがあるけど……迷いますね(笑)

声がキャラクターに合っているかも気になるところ。

面白かったら二回目も観たいですが、できるなら最初から楽しみたいですよね。

目的別にそれぞれの特徴をまとめてみました。

吹き替え

声優さんが日本語で吹き替えしているので、めちゃくちゃ分かりやすい。字幕をいちいち読まなくていいので面倒くさくないです。声優には宮野真守さんも出てます。ファンなら断然吹き替えアリで。

字幕

特殊な単語が出てくるので、「今の呪文なんて言ったの??」とならない。映画の中で”新聞”などの読み物も登場するので、字幕があったほうが見逃さなくて安心できますね。ただ、少々字幕の切り替えが早めなので注意。

その他、キャストの演技を声と一緒に楽しみたい場合は字幕がオススメ。

2D

ストーリーを楽しみたい派にオススメ。物語を考察するのが好きな人は、2Dが見やすくて映画の内容に入りやすいですよ。

3D

映像を楽しみたい派にオススメ。その場に自分もいるかのように感じられて、ファンタビの世界をより楽しめる。難点は目が疲れやすいこと。眼精疲労になりやすい人は2Dのほうが良いですね。

まとめ

・体感的にスッと物語を楽しみたい。

・読むのが面倒くさい。

→吹き替えがおすすめ。

・キャストの演技を声と一緒に楽しみたい。

・台詞の聴き逃しをしたくない。

→字幕がおすすめ。

ぜひファンタビの世界を楽しんできてくださいね!

ファンタスティックビーストの続編公開日はいつ?キャストは誰

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加