府中市東京競馬場花火大会2017の日程!穴場の場所取りと混雑状況も | UniqueNet+

府中市東京競馬場花火大会2017の日程!穴場の場所取りと混雑状況も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京府中市で人気の東京競馬場花火大会。地元民からの人気が高く、知る人知る花火大会です。

しかし年々、ネットからの口コミが広がり人が増えている模様です。混雑しそうですね……。

そうなれば、早めに日程を把握したいところです。今回は、2017年の開催日程と場所取りについてご紹介していきます!

*後日、日程について情報を更新します

スポンサーリンク
スポンサードリンク

2017年の日程は?

入場料は無料。30分という短い時間での打ち上げですが、約6000発もの花火が打ち上げられる様は圧巻です。

そしてこの花火大会。

毎年7月に入らないと
府中のホームページでも
全く情報が公開されません。

もともと、地元の人たちに楽しんでもらおう、という趣旨のイベントなのでメディアに掲載されることもないのです。県外の人からすると、謎に包まれた秘密のイベントですね……。

それも、三週間前くらいに市のホームページで告知されるぐらい。7月にならないと日程のお知らせがされないという……。ひっそりすぎるやろ! 地元民ですら見逃してしまいそうな告知の仕方です。

そのため現時点では情報が公開されていませんので、2017年の開催日程の予想となります。

開催決定の日時が公開され次第、情報を更新します!

2017年の日程予想と開催時間

7月9日(日)、16(日)のどちらかを予想しています。

花火打ち上げ時間は、
19時30分~20時00分。

30分間の打ち上げとなります。

正しい日程につきましては、市から7月の告知があった際に改めて更新します!

運が良ければ6月の上旬くらいに、ツイッターで地元の方が情報を呟いているかもしれません。随時ツイッターもチェックしておきますね。

例年の日程も紹介

•2005年 7月17日(日)
•2006年 改装工事のため中止
•2007年 8月26日(日)
•2008年 7月27日(日)
•2009年 7月26日(日)
•2010年 7月25日(日)
•2011年 中止
•2012年 7月22日(日)
•2013年 7月21日(日)
•2014年 7月20日(日)
引用:http://serch.biz/822.html

毎年、第三日曜日か第四日曜日に開催されています。

2016年の日程は例年より早めの7月10日(日)開催でした。

2017年も早めの開催になりそうだと予想。

東京競馬場のオススメの場所取りは?

参加した人のブログやサイトによると年々、人が増えているそうです。

14時すぎに行った人によれば、花火打ち上げ正面のポジションはすでにシートで埋め尽くされていたとのことです。

ネットで口コミが広がる前までは、お昼すぎに行っても余裕で良い場所を取れたのですが、近年では場所取りも準備していく必要がありそうです。

花火大会東京競馬場

長方形で囲った所が花火の打ち上げ場所です。

大きい丸の場所は「緑の広場」。

こちらは芝生なので、お子さんをお連れの家族に人気の場所。子供がのびのび遊べる広さがあります。

ふたつめの丸で囲った所も、多くの人が場所取りをしている人気スポットです。特に、

大きな映像ディスプレイ
(ターフビジョン)付近、
花火打ち上げ正面の場所は一押し。

ターフビジョンに花火の解説や楽しみ方が映し出されるので、雰囲気を盛り上げるのに一役買います。

花火の打ち上げはやや東側となります。西側も花火は見れますが、斜めになるのでその辺りはご注意ください。

東京競馬場花火大会まとめ

これだけ人気にも関わらず、メディアへの掲載を一切しないとは、府中市の信念に全くブレがありませんね!

最近では地元の人だけでなく、県外からも花火を見にくる人もいるようなので、さらに人が増えればいずれは規制などもあるかもしれません。

そうなる前に、ぜひ一度訪れてみたいものですね。

以上、東京競馬場花火大会についてのご紹介でした!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加