ハロウィン2016年の経済効果と日本の市場規模は?予想と推移! | UniqueNet+

ハロウィン2016年の経済効果と日本の市場規模は?予想と推移!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハロウィンも日本で定着してきましたね! 東京や大阪、愛知などの首都圏ではハロウィンのイベントも盛んに行われるようになりました。

日本でのハロウィンの影響はいったいどのくらいなのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ハロウィンが日本でブーム

ハロウィンと言えば”仮装”が有名。仮装した子供たちが「お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!」と近所の家を回る行事です。海外から入ってきたこの習慣は、日本でもだいぶん定着してきましたよね。

そんなハロウィンも今ではバレンタイン市場を追い抜くまでになりました! 2014年に1100億円越え・・・! この時、バレンタインは1080億円でした。2015年は1220億円が見込まれていましたが、2016年はいったいどこまで記録を伸ばしていくのでしょうか?

クリスマスはやはりというべきか、経済効果がなんと約7000億円もあるというので、ハロウィンもまだまだ伸びしろがあるということです。今までの統計をもとに考えると、今年は1300億円は超えるのでは? という予想です。年々拡大していくハロウィン。都市部だけでなく、地方もイベントに力を入れているようですね! 混雑度の高さを見ていると、開催するごとに動員数が増えています。

横浜山手西洋館ハロウィンウォーク2016の開催日程と混雑度

六本木ハロウィン2016の更衣室の場所や混雑状況は?

川崎ハロウィンパレード2016の着替え場所や更衣室と混雑度!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加