ハロウィン飾りを手作り!布やフェルトで簡単かぼちゃの作り方 | UniqueNet+

ハロウィン飾りを手作り!布やフェルトで簡単かぼちゃの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月31日はハロウィンの日。10月になると、どこもかしこも、もうすっかりハロウィンムードです。

お店のディスプレイもハロウィン一色になって、見ているだけでも心が躍りますよね。

今回は、可愛いハロウィン飾りを手作りする方法をご紹介! 布やフェルトで気軽にできちゃう作り方をまとめました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

布やフェルトでできる!かぼちゃの飾り

簡単にできる飾りと言えば、”ガーランド”! ヒモに好きな形をつけて吊るすだけのお手軽アイテムです。

使う材料は100均で揃うので、飾り作りが初めてでも大丈夫!

【用意するもの】

・クリップ

・ヒモ(毛糸でも代用OK)

・ハロウィン用のオーナメント

【作り方】

・ヒモに、クリップでオーナメントを留めます。

・同じように、等間隔で全部クリップで留めていき、完成!

たったの2ステップでできるなんて、簡単すぎてビックリですよね。ちなみに、ハロウィンのオーナメントは100均に売っているものでも良いですし、フェルトや布を自分で好きな形に切って使うのでもOKです。

完成イメージはこんな感じですね~。オーナメントをクリップで留めるだけです。

手作りする場合に一番簡単なのは、三角や四角などの”旗”の形ですね。お気に入りの柄の布をハサミで切るだけ。単色のものでも良いですが、わざと柄物にすることでさらにオシャレ感が出ます。お試しあれ♪

フラッグガーランドの作り方はこちらの記事を参考にどうぞ。ハロウィン飾りの手作りガーランド!画用紙や布の簡単な作り方

羊毛フェルトのかぼちゃ飾り

針一本で羊毛フェルトを形作っていく飾りです。チマチマした作業が好きな人は無心でやってしまいます(笑) もふもふの毛が少しずつ形になっていくのが面白いですよね~。

【用意するもの】

・羊毛フェルト(芯になるもの、オレンジ、ヘタ部分の緑色、顔にするための茶色、頬のピンク

・針

【作り方】

・芯にするフェルトを針で刺して丸めていきます。コツは少しやわらかめにすること。

・芯ができたらそこにオレンジ色の羊毛フェルトを巻き付け、丸くなるように刺していきます。この時も少し柔らかめに。

・丸くなったら上下を平らに刺します。

・平らにした中心に針で穴(くぼみ)を作っていきます。

緑のヘタを作り、オレンジの穴に刺していきます。

・ヘタから底の中心を凹ませます。この時、6等分になるように線を作っていきます。

・オレンジかぼちゃの綺麗な面を選んで、茶色のフェルトを刺してつけます。目、鼻、口の順番です。

・最後に頬のピンクフェルトをつけて完成!

針で刺したら飾りが作れるって、なんだか面白いですよね~。かぼちゃも手のひらサイズで可愛いです! 机にちょこんと置いておくのも良さそうですし、たくさん作って机の上をかぼちゃで埋め尽くすのも楽しそうです。

まとめ

ハロウィンの飾りは種類もたくさんあるので、見ているだけでもウキウキしちゃいますよね。自分で手作りするとなるともっと奥が深い。

自分の部屋に飾るだけでなく、仲のいい人に手作り飾りをプレゼントするのも喜ばれそうですね! 一緒にハロウィンの雰囲気を楽しめそうです。

【ハロウィン飾りはコチラをチェック♪】

コストコのハロウィン飾りとお菓子!おすすめグッズまとめ

ハロウィン飾りの手作りガーランド!画用紙や布の簡単な作り方

ハロウィン飾りのかぼちゃを折り紙や画用紙で簡単に作る方法

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加