山上兄弟(てじなーにゃ)の現在の年収と身長は?大学も調査! | UniqueNet+

山上兄弟(てじなーにゃ)の現在の年収と身長は?大学も調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、ゆとり世代のテラです。

「てじなーにゃ」で有名だったあのマジシャン兄弟。

可愛かった山上兄弟がイケメンに成長しているそうな。どれどれ……と思って見てみると、二人とも好青年な感じに成長しておりました。爽やか系・可愛い系ですね。

しかも幼少期からマジックを練習してきて、現在も同じ仕事を続けているってすごい。

現在の年収はいくらくらいなんだろう……。マジシャンって儲かるのかしら。

気になって夜も眠れなくなったので二人の仕事と収入についてリサーチしました。大学の情報もチェックしてみたいと思う。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

山上兄弟の年収ってぶっちゃけいくらなの?

マジシャンの年収はいくらなのかしら。と黙々とPCで調べてみた。他人の年収を調べるとか、こんな暇なことをしているなんて……と一瞬思ったけど、気にせず真面目に調査を進めた。

再確認ですが、

  • 兄、佳之介(よしのすけ)→青いほう
  • 弟、暁之進(あきのしん)→赤いほう

です。弟の名前すごいね。

というわけで、そんな二人の収入額を予想してみた。

一人辺り約180万円という数字。マジシャンという華やかな仕事の割には思っていたより低い……?

というのも、マジシャンは一回の出演でいくら、のような報酬を受取る形になるのでそもそも収入の変動が激しい。仕事が少なければその分収入も減る。安定した収入を、という考えは厳しいということですね。

20代のマジシャンの給料は推定で15万円というデータもある。一回の出演料は5,000~20,000万円程度。

しかも山上兄弟は、ショータイムスタジオウイッチステーションという事務所に所属しているので、仕事の仲介料や手数料を差し引かれた額が収入になるのかなという予想ですね。

それに加え、「稼いだお金はマジシャンの道具を新調するために、経費として無くなる」と残念そうに漏らしていた。落ち込む弟かわいい。しょんぼりした猫の姿を思い浮かべながらも、山上兄弟の仕事ぶりに感動してしまった。

幼少期から現在までの経費の総額は、なんと1億円。

……マジシャン道具に1億円。すごい。ちりも積もればなんとやら、ではないけど、一つの道具で100万以上する物もあるという話なのでギョッとしました。身体の成長に合わせて小道具も変えていってるんですね。

山上兄弟、頑張って……! ゆとり世代のテラも応援してるよ。

大学はどこに通ってる?もう卒業したん?

この可愛い子たちが、

こうなる。

人間の成長って不思議や……。

ちなみに兄は1994年8月11日生まれなので、今年2017年で23歳になります。弟は1995年12月1日生まれで、今年22歳。

兄が通っていた大学は、「日本大学藝術学部の演劇学科」という場所。演劇ってこれまたすごいなーと思いつつ、弟の大学もPCのキーボードを叩きながら検索。

残念ながら弟、アッキーの大学名までは判明せず。兄とは違う大学に通っているという噂でした。お兄ちゃんと同じ学校に行きたくなかったのかな。

「てじなーにゃ」

現在では弟のほうが身長が伸びてますね。二人の身長は169cmというデータを見つけましたが、これは古いデータなので弟は170cm以上な印象。

だけど性格的にお兄ちゃんには敵わないっていう話ですよ。上の兄弟は強気ですよねー。分かる。喧嘩したら私は黙って立ち去ります。言い争っても時間の無駄だもの。忘れたころに話し合えばおっけー。

まとめ

マジシャンの年収って意外にもそんなに多くないんですね。

あの髪の長い女性マジシャンの方。そう、引田天功(ひきたてんこう)さんや。プリンセス天功は世界的なマジシャンなので、きっともっとたくさんの金額を稼いでいるんでしょうね。

若いうちから手に職もって、私も今後の将来の為にも稼ごう……と山上兄弟を久しぶりに見て思った次第です。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加