九里亜蓮に彼女いる?実は元ヤンキーでおばあちゃんっ子だった! | UniqueNet+

九里亜蓮に彼女いる?実は元ヤンキーでおばあちゃんっ子だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広島東洋カープに所属している、プロ野球選手の九里亜蓮(くりあれん)さん。

なんと中学生時代は元ヤンキー。不良グループとタイマンを張った過去もありました。九里選手の甘いルックスから考えもつかない素行で、”元ヤンキー”が報じられたときは驚きでしたよね。

そんな九里選手に現在、彼女はいるのでしょうか? 気になる話題をお届けです!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

九里亜蓮のプロフィール

名前:九里亜蓮(くりあれん)

生年月日:1991年9月1日

出身地:鳥取県米子市

所属:広島東洋カープ

家族:祖母、母、妹

身長:187cm

年俸:1560万(2016年)

ポジション:投手

中学時代はヤンキーで荒れていた!

父親はアメリカ人で、九里選手はハーフ。父親に連れられ渡米したのは、小学3年生の時のこと。1年で帰国し、小学6年生の時に両親が離婚しています。

九里選手は祖母と母の元に引き取られ、そこで妹の聖莉奈(せりな)さんと生活を共にします。しかし、その中学時代は荒れに荒れ、不良グループと喧嘩をする毎日でした。

九里選手はハーフだった為、髪の色は茶色。中学の頃から大柄で目立っていたせいで、ある時3年生の不良グループに絡まれてしまいます。上級生に大人数で痛めつけられ、その時九里選手は父の言葉を思い出しました。

「男ならケンカでやられたら次の日にやり返せ!」

翌日、九里選手は3年生の番長がいるクラスに単身で乗り込み、一対一の喧嘩を申し込みました。そして相手は3年生だったにも拘わらず、番長に圧倒的差をつけ勝利。九里選手があまりにも強すぎた為、不良グループからスカウトされることに。

その際、九里選手は「特攻隊長」に任命され、ますます荒れた日々を送るようになっていきます。髪も金髪にし、「他の中学との対外戦もやった」と過去を話しています。

意外とおばあちゃんっ子な九里選手

というのも、九里選手の母親は、仕事の忙しさから家を留守がちにしていました。日々、家族と親しく過ごすことがなく、寂しさを紛らわす為に荒れた生活を送ることになったのです。

親が自分を見てくれない。だから派手に悪さをして、自分を心配してもらえるように。九里選手にはそんな思いがあったのかもしれません。中学生といえば多感な時期。家族への意識も向きやすい時でもあります。不良グループとつるむことで、自分の存在意義を見出したかったのかもしれません。

しかし、九里選手は野球への気持ちを捨てきれないでいました。

祖母の敦子さんは九里選手の想いに気づき、不良グループにいた九里選手の身を案じます。3年生の時には学校へ転校申請をしますが断られ、なんとかできないだろうか? と市議会議員に懇願。やっとのことで、米子市で自宅から一番離れた東山中に二学期から転校することができたのです。

やっと野球に専念できる環境が整い、3年の夏に全国大会へ出場を果たします。そこで岡山理大付高から声がかかり、プロの道へと進んでいくことになります。

九里選手が今なお、試合で野球への熱い思いをぶつけられるのは、祖母・淳子さんの助けがあったからなのです。脱不良をしようとしていた九里選手をずっと見守ってくれていたなんて、優しいおばあちゃんですよね。

九里亜蓮選手に彼女はいるのか

祖母の助けもあり、学生時代は無事野球に集中できた九里選手。茶髪から金髪になったこともありましたが、現在は少し暗めの落ち着いた茶髪に戻っています。

元ヤンの九里選手はイケメンでカープ女子からの人気も熱く、活躍のたびに激しい応援があります。

そんな九里選手ですが、現在は彼女がいるのでしょうか?

調べたところによると現在彼女の存在は見当たらず、野球に専念しているようです。ただ、あれだけかっこいいルックスですから、密かにお付き合いしている人がいるかもしれませんね!

野球選手の交際報道などは比較的すぐにされますので、彼女がいたら瞬く間に広まりそうですが(笑)

今後はますます、九里選手の活躍に期待したいところですね!

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加